沖縄セルラースタジアム那覇

竣工時期 2010年3月
状況 新築・改築
規模 4,515㎡(表面積)
施主 沖縄県那覇市
設計 (株)国建JV
施工 金秀建設(株)JV

使用膜材:A種膜材

沖縄県では初めて、観客席すべてを膜屋根で覆った本格的な野球場として建設された。屋根は前面に大きなキールアーチ状の梁を配置し、両翼を広げたマンタを想起させる特異な形状に、23パネルで構成された膜屋根を設けている。

客席数:9,000席

膜構造建築に関するご相談・お見積もりはお気軽にご連絡ください。