JTAドーム宮古島

竣工時期 2018年3月
状況 新築
規模 屋根膜(表面積)2,058㎡/膜天井(表面積)1,208㎡
施主 宮古島市
設計 (株)国建JV
施工 (株)大米建設JV

使用膜材料
屋根膜:A種膜材
膜天井:不燃膜材

5,000人収容のスポーツ観光交流拠点施設として計画された当ドームは、採光性・吸音性・断熱性等を考慮し、屋根は膜と金属とで構成され、天井は膜と吸音ボードで構成されており、スポーツのみならずコンサート・イベントホールとして多目的に使用可能なものとなっているのが特徴である。

建築面積  :5,952㎡
アリーナ面積:3,600㎡

膜構造建築に関するご相談・お見積もりはお気軽にご連絡ください。