幕張メッセ西エントランス

竣工時期 2018年3月
状況 改修
規模 290㎡
施主 千葉県
設計 (株)槇総合計画事務所
施工 清水建設(株)

使用膜材:A種膜材

既存ステンレス屋根・スチール母屋は竣工後30年程度経過し、海岸近くの立地は塩害の影響を受けやすいので、塩害に強い膜屋根が採用された。
光を取り入れる膜屋根の効果により、以前と比べ格段に明るい空間を演出出来るようになった。

膜構造建築に関するご相談・お見積もりはお気軽にご連絡ください。