天童温泉わくわくランド野外ステージ

竣工時期 2004年3月
状況 新築
規模 760㎡(表面積)
施主 天童市
設計 (株)戸田芳樹風景計画
施工 東海林建設(株)

道の駅天童温泉「わくわくランド」に建設された野外ステージに採用された膜屋根の特徴は、ダブルホルン形状の屋根を一枚の膜体として製作・加工(分割無し)しているところにあります。したがって膜は外周部のみで定着固定しています。
また多雪地域のため、暑さ1mmの膜と膜面下のケーブルにより積雪に耐える用に設計されています。

膜構造建築に関するご相談・お見積もりはお気軽にご連絡ください。